読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiragram no blog

iOSとか

iOSのバージョンによってはUIAlertControllerのボタンの並びが変になるかもしれない

古いiOSだとUIAlertControllerにaddActionした順に左から表示されるっぽい。 たまたま古いテスト機で触ってて違和感があって発見。

こんなコードが

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

  override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()
    // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
  }
  
  override func viewDidAppear(animated: Bool) {
    super.viewDidAppear(animated)
    showDialog()
  }

  func showDialog() {
    let message = "OK,キャンセルの順" // ↓ここのaddActionする順番を逆にしたりすると
    let alert = UIAlertController(title: "title", message: message, preferredStyle: UIAlertControllerStyle.Alert)
    alert.addAction(UIAlertAction(title: "OK", style: UIAlertActionStyle.Default, handler: nil))
    alert.addAction(UIAlertAction(title: "Cancel", style: UIAlertActionStyle.Cancel, handler: nil))
    presentViewController(alert, animated: true, completion: nil)
  }
}

iOS8.4

f:id:hiragram:20160105222254p:plain

f:id:hiragram:20160105222303p:plain

iOS8.1

f:id:hiragram:20160105222314p:plain

f:id:hiragram:20160105222323p:plain

iOS8.1だと足した順に左からになってて、8.4だと常にOKが右に来てる。

シミュレータではiOS9.0を動かしてたので、たまたま古いiPhone5でテストしなかったら気づかなかった。

こういうの他にもありそうで怖い。